Exist社はフィリピン貿易使節団に加わり、日本へのビジネスチャンスを広げる

Exist社はフィリピン貿易使節団に加わり、日本へのビジネスチャンスを広げる

Exist社はフィリピン貿易使節団に加わり、日本へのビジネスチャンスを広げる

Exist社はフィリピン貿易使節団に加わり、日本へのビジネスチャンスを広げる 800 507 Claire Michelle De Castro

Exist Software Labs, Inc.は東京を訪れるロドリゴ・R・ドゥテルテ大統領に同行する経済使節団の一社として5月30日&31日、フィリピン貿易産業省(DTI)および駐日フィリピン大使館貿易投資部によって主催されるフィリピンビジネス大商談会に参加します。

開催期間中は、選び抜かれたフィリピン企業が、東京において自社を紹介、セミナー、そして新たな協業の機会を模索するために、日本企業との1対1でのビジネスマッチングを行います。

「ドゥテルテ大統領の訪日に同行するフィリピン使節団の一員となれることはとても嬉しく、また3週間前に開催されたSODECに続いてこのような機会を頂けたことは非常に楽しみです。」とExistのCEO、マイケル・リムは語ります。「このイベントは弊社、そしてその他のフィリピン企業が日本の企業に対して製品やサービスをより良く知ってもらい、関係性を深めるための素晴らしい機会となるでしょう。」

フィリピンビジネス大商談会&セミナーは2019年5月30日に帝国ホテル東京 本館2階の孔雀の間にて開催されます。これは日本経済新聞社主催 第25回アジアの未来にて講演するドゥテルテ大統領に同行する経済使節団によって行われる特別なイベントです。

「私たちの統合されたITソリューションとサービスポートフォリオ、そして国際的企業であるクライアントのためにソフトウェアソリューションを構築する長年の経験を経て、私たちは日本企業のアプリケーショントランスフォーメーションジャーニーやグローバル展開のお手伝いができるでしょう」とマイケルは自信をのぞかせています。

中小機構(SMRJ)アジア経営者連合会、そして日本貿易振興機構(JETRO)といった組織が協賛するフィリピン大商談会は製造業、自動車、医療、航空、IT、そして建設業といった様々なセクターからのフィリピン企業が参加します。

このビジネスマッチングとネットワーキングセミナーイベントに関する詳細はこちら